MENU MENU

  • 日本語
  • English
  • 简体中文

MRT-HPRシリーズ MRT-HPR series

MRT-HPRシリーズ

カタログ

MRT-HPRシリーズの特長

  • 出力パルス電流の高速化(50μs TYP)

  • 出力電流の極性切換時に休止期間が発生しない

    出力電流のパルス極性を正逆に切り換える場合、従来方式では一瞬休止期間が発生していましたが、この休止期間をなくし、めっきの高品質化を実現。

  • 出力電流中に含まれるリップル成分を減少

    出力電流に含まれるリップル電流成分は、めっきの光沢不足になりがちです。本装置では、高周波インバータ回路技術によって、リップル含有率を5%以下まで低減し、光沢不足を解消。

  • 豊富なシリーズ

    出力電流40Aのラボ用から、出力電流最大500Aの大容量まで4種類。

  • 出力波形の切換が可能

    直流出力、正側のみのパルス出力、正逆のパルス出力などを自由に選択使用ができ、目的に応じた使い方が可能。

  • 同期運転機能による並列運転

    この電源は、同期運転機能採用により、複数台の並列運転も可能。めっき物の表裏での均一性や大型めっき物などの品質の安定が得られます。オプション

  • 計測モニタ機能

    本体にRS-485の通信ポートを標準装備しており、複数の電源を同時にパソコンにて制御。また電源の出力モニタや電流積算等の表示が可能。さらに、実験用として出力条件等の複雑な設定も容易にできるパソコン用ソフトも準備。オプション

  • プログラム運転機能

    正逆極性それぞれのパルスピーク電流値・パルス幅・めっき時間の組合わせを1パターンとして、10パターンまでを記憶し、それぞれのパターンを順次組合わせたプログラム運転が可能。

仕様

型式 MRT-800.4HPR MRT-8001HPR MRT-8003HPR MRT-8005HPR
出力 正極ピーク電流 40A 100A 300A 500A
逆極ピーク電流 100A 300A 900A 1500A
定電流制御精度 ±3.0%
正極パルス幅 10 - 99.9ms
逆極パルス幅 0.1 - 2.0ms
正逆電流切換時間 50μs(TYP)
正極電圧尖頭値 8V
逆極電圧尖頭値 15V
正逆パルス比 5:1以上
上記以外にも電圧・電流の違う製品も製作可能です。
詳しい仕様についてはカタログをご覧いただくか、直接お問い合わせください。

表面処理用電源のラインナップ

カスタマイズもご相談ください

標準品をお客様独自のご使用条件にカスタマイズすることで、現場作業の効率を向上させる方法があります。
電源機器製造で長年培った当社の実績と経験で、お客様のご要望にお応えいたします。

個人情報保護とCookieの使用について

当社サイトでは、利便性向上のためクッキーを使用します。閲覧を続行されるには、クッキーの使用にご同意いただきますようお願いいたします。クッキーによって個人情報を取得することはありません。

詳しくはこちら

お問い合わせ
お問い合わせ