MENU MENU

  • 日本語
  • English
  • 简体中文
  • 繁體中文
  • 한국어

中期経営計画 Medium-Term Management Plan

キーワードは「Global Power Solution Partner」

お客様あっての三社電機、徹底的にお客様の声を聞き他社との差別化を図り、信頼できる唯一無二のパートナーであり続ける。
そのように考え、事業・サービスを展開し、成長を目指してまいります。

「中期経営計画」の目標は、2021年3月期に売上高280億円、営業利益25億円、営業利益率8.9%を目指します

「中期経営計画」の3年間での主な取り組みテーマ

電源機器事業

新エネルギー・EV関連製品への取り組み強化

  • 燃料電池用・蓄電池対応パワーコンディショナ ラインアップ強化
  • 充放電電源技術のEV/FCV分野への展開
  • リチウムイオン電池素材用分野の強化

グローバル展開(中国、アジア、北米)

  • 金属表面処理用電源、溶接機の地産地消推進

ソリューションビジネスの事業強化

  • 三社電機イースタン/三社ソリューションサービスで顧客密着

半導体事業

産業用機器の小型化・高効率化への貢献

  • SiCモジュールの展開(高耐熱化、高速化)
  • トランスファーモールド製品のラインアップ拡大
樹脂を金型に充填し硬化させる樹脂封止方式で作られた高い信頼性を持つ製品。

サーボ・汎用インバータ、溶接機などの成長業界への取り組み強化

  • サイリスタ、高速ダイオードの新製品開発

さらなるグローバル展開

品質・歩留まり向上、自動化への投資

お問い合わせ
お問い合わせ