MENU MENU

  • 日本語
  • English
  • 简体中文
  • 繁體中文
  • 한국어

光源機器用電源 Power Supply for Light Sources

光源機器用電源 光源機器用電源

総合カタログ

これまでも、これからも業界を牽引する〈SanRex〉ブランド

昨今は映画もさらに進化し、映画館は娯楽、ショッピングが一体のシネマコンプレックスとなり、さらに映像映写の世界もデジタル化の波が押し寄せています。従来のフィルム映像に勝るとも劣らない「デジタルシネマ」の世界が急速に進み、映画の業界も大きな変革の時代に入りました。創業からの製品である映写用電源装置は、長年蓄積されてきた技術、ノウハウを駆使して開発したパワー半導体素子を応用。

さらに最先端のパワーエレクトロニクスの技術を用いて、小型、軽量、そして高効率、高性能のデジタルシネマ用及び投射用途の各種プロジェクタ用電源装置を開発しており、「SanRex」のブランド力およびその製品の優位性は日本はもとより米国、欧州の大手のプロジェクタメーカーに認められ、当社の映写用電源装置は欠かせない存在となっています。

技術の進歩は永遠であり、技術立社の三社電機製作所として、セレン開発から始まったパワー半導体は、先端のパワー半導体の生産に移り変わり、電源装置の心臓部であるパワー半導体を当社製パワー半導体デバイスの採用でまかなうスタイルは、世の中でも類を見ません。

そして光源技術は産業界全般で広く活用されるようになり、プリント基板やパワー半導体製造、光ファイバーやデジタル家電まで数多くの生産現場で当社の光源機器用電源が使われています。

デジタルシネマ向 光源機器用電源

デジタルシネマ向 光源機器用電源

デジタルシネマの厳しい要求に対応するべく、高信頼性を誇る4kW/7kWサイリスタ式電源に加えて低リップル化やフリッカレスを実現。質実剛健なサイリスタタイプに加えて、さらに微妙な光のコントロールにも対応できる高周波インバータ・タイプも幅広くラインナップしました。

特長

  • 通信機能を搭載

    通信機能によって外部から画面の明るさを均一に保つための電源出力の設定可変はもちろんのこと、出力電圧・電流および電源の状態を遠隔でモニター監視が可能です。
  • 一台で全世界の入力電源電圧に対応(ワールドワイドな対応)

    入力切換タップにより、入力電源電圧200V~400Vに対応し、日本、アメリカ、ヨーロッパ各国での使用ができます。
  • 世界規格準拠の電源

    各国のノイズ規制、安全規格に準拠した全世界対応型の電源です。

露光装置向 光源機器用電源

露光装置向 光源機器用電源

高密度・高精細なプリント配線板等、写真工程を使った配線パターンの焼付露光においても高安定度・高出力の光が必要となり、そういったランプにぴったりとマッチングした大出力の光源用電源の要望が高まっています。精細度を向上させ、かつ生産性を高めるために露光機ではランプ出力を10kW~35kWへと大出力化させる一方で、普及機では汎用性の高い5kW~8kWのランプ出力の機器も海外への展開を中心にその需要が拡大しています。

特長

  • 組込機器としての外部出力調整機能の強化

    最近の生産現場におけるFA化を配慮して外部から出力を自在に制御できるインターフェイスを装備しました。オプション対応
  • 海外対応入力200/400V対応の実現

    生産設備の組込用として使用されるため国内はもとより海外工場での生産も視野に入れワールドワイドな入力仕様にも対応可能。
  • 従来機比「75%」の小型・軽量化を実現

    従来機種から動作周波数を35%UPすることにより巻線類(リアクトル等)の小型化を図るとともに、コスト低減と生産性の向上にも努めました。またランプのリップル電流も低減して性能向上を実現しました。

UV照射装置向 光源用電源

UV照射装置向 光源用電源

一般照明に使われる水銀灯が紫外線(UV: Ultra Violet)を発生することを利用して、ウエハ洗浄や殺菌工程、また樹脂の硬化など産業用・民生用のものづくり現場で様々な用途で活用されています。

特長

  • 入力電圧100/200V兼用

  • イグナイタ一体型により一段と使いやすくなりました。

カスタマイズもご相談ください

標準品をお客様独自のご使用条件にカスタマイズすることで、現場作業の効率を向上させる方法があります。
電源機器製造で長年培った当社の実績と経験で、お客様のご要望にお応えいたします。

お問い合わせ
お問い合わせ