MENU MENU

  • 日本語
  • English
  • 简体中文

トップメッセージ Top Message

株主の皆様におかれましては、
平素よりご高配を賜り、
心より厚く御礼を申し上げます。

第88期第2四半期連結累計期間(2021年4月1日~2021年9月30日)は、新型コロナウイルス感染症の再拡大により緊急事態宣言およびまん延防止等重点措置の実施が継続されるなど、依然として厳しい状況で推移いたしました。一方で、先進国を中心にワクチンの普及も進んできており、設備投資などに持ち直しの動きがみられるなど、経済活動の正常化が期待されています。

当社グループの事業を取り巻く環境は、製造業の設備投資の持ち直しにより、工作機械関連の需要が好調に推移したほか、自動車や半導体、電子部品などの需要が大幅に拡大した一方、原材料の価格高騰や供給不足等が見られ、先行き不透明な状況が継続しています。

このような状況のなか、当社グループは新たな中期経営計画(3ヵ年計画)「CG23」を策定し、「社会課題解決に貢献」「持続的な成長に向けた変革」の2つの基本方針の下で持続的な成長に向けた取り組みをスタートいたしました。既存事業の推進に加え、新エネルギー関連の製品開発や半導体製品の高耐圧・高容量・高信頼性に向けての取り組みに注力しております。また、一部の国では新型コロナウイルス感染症の影響により満足な営業活動を行えない状況が長期化するなかで、オンライン展示会に出展するなど非対面での販売活動にも積極的に取り組みました。生産面では、工作機械関連、半導体の需要が好調に推移したことにより生産対応に追われるなか、生産効率の向上と品質向上に注力しております。

今後も、当社グループの技術を最大限に活用し、グローバル目線で「脱炭素社会」へ貢献するとともに、安心・安全な製品・サービスを提供してまいりますので、株主の皆様には一層のご理解とご支援を賜りますようお願い申し上げます。

株式会社三社電機製作所

名誉会長
四方 邦夫
代表取締役社長
吉村 元

個人情報保護とCookieの使用について

当社サイトでは、利便性向上のためクッキーを使用します。閲覧を続行されるには、クッキーの使用にご同意いただきますようお願いいたします。クッキーによって個人情報を取得することはありません。

詳しくはこちら

お問い合わせ
お問い合わせ