技術紹介

HOME » 技術紹介 » 電源機器 » オープンネットワークインターフェース

電源機器

オープンネットワークインターフェース

産業用オートメーションの合理化に最適なオープンネットワークインターフェースユニットを開発しました。
使いなれた環境で最適の電源機器をお使いいただけます
産業用オートメーションの監視・制御部と現場機器間のデータ収集・設定にはアナログ伝送方式が用いられてきました。近年、従来のアナログ伝送ではなくデジタル通信技術を応用したフィールドバスの利用が欧米を中心として急速に進展しています。 代表的な通信として「DeviceNet」,「CC‐Link」,「Ethernet」等に対応しています。

特長
従来のRS-232Cに 加えて、国別、地域別、業種別に普及度の高い各規格に対応し、使いなれた環境で最適の電源機器をお使いいただけます。
■DeviceNet
■CC‐Link
■Ethernet

※CC-Linkは三菱電機株式会社の登録商標です。
※Ethernetは富士ゼロックス株式会社の登録商標です。

ユーザーのメリット
1.ハイブリッド通信方式→ 通信手順の簡素化
2.高速通信機能   → ~1Gbps
3.接続が簡単    → 配線コスト・配線作業低減
4.システムが柔軟性大 → 機器の選択肢が広い

PageTop

電源機器

  • 分野別一覧
  • 品目別一覧
Help
Clear
種類
接続
シリーズ
電圧
電流
パッケージ

リセット