技術紹介

HOME » 技術紹介 » 電源機器 » 太陽光発電システム用パワーコンディショナ100kW/250kW/500kW

電源機器

太陽光発電システム用パワーコンディショナ100kW/250kW/500kW

太陽光で太陽電池が発電する直流電力を交流電力に変換し、各電気機器に供給するシステムのなかの直流/交流変換装置(インバータ)です。一般家庭用の小容量と違って、主に工場や公共施設などの電気設備用電源として使われる大容量のものです。

更に並列運転させることで1MW以上のメガソーラーシステムに対応します。

【特長】
1.高効率
96%以上という高い変換効率は太陽電池の電力を大きく損なうことなく有効利用できます。
2.シリーズ化
当社のパワーコンディショナは100kW/250kW/500kWのシリーズを取りそろえております。
これらにつきましては、欧州安全規格「TUV Mark認証」を取得しており、欧州市場及びアジア地域への拡販を目指します。
3.エコロジー&エコノミー
地球に降り注ぐ太陽光から発電するクリーンなシステム。ビルや工場など、どこでも電気がつくれて、余った電力は電力会社に売ることもできるので、電力使用料金を削減する事もできます。

PageTop

電源機器

  • 分野別一覧
  • 品目別一覧
Help
Clear
種類
接続
シリーズ
電圧
電流
パッケージ

リセット