Interview 仕事と人

14

S.Y

パワー半導体製品を世界中の国々へ拡販する業務に携わっています

海外営業部 2009年入社

一問一答 question & answer

現在、どんなお仕事をしていますか?

パワー半導体製品を世界中の国々へ拡販する業務に携わっています 現在はアジアの担当として、中国現地法人をはじめ、シンガポール、韓国の現地スタッフと連携してパワー半導体を拡販する業務を担当しています。各国のお客様のニーズを把握して見積、受注、納期管理を行うのが主な仕事です。日本の輸出規制だけではなく現地の輸入規制、関税も考慮して見積りを行ったり、フライトスケジュールを調整したりしています。海外のお客様へパワー半導体を迅速且つ低コストで届ける為にはお客様のスケジュールに合わせ、工場と生産調整し、船便、航空便、クリエー便等からベストの運送方法を提案しています。

だからこの仕事が好き!一番嬉しかったエピソードは?

競合他社からシェアーの巻返しが出来た時です 海外営業はただ単に商品を売り込むだけではなく、納入した製品のアフターサービスを行うこともあります。お客様のニーズを把握し、開発部、生産管理部などの関連部署と連携してお客様が困っていることを解決したり、お客様の要求納期に間に合わせた時はやりがいと達成感を感じました。
また、海外ではローカル企業の安価な製品だけではなく、欧米日企業との競争もあり気を緩めることが出来ません。私がかかわった製品が競合他社に勝ち、受注獲得できた時の喜びはひとしおです。

ズバリ!私がこの会社を選んだ理由は?

語学力を生かせる海外仕事に携われることとアットホームな職場雰囲気 トリリンガルの私は就職活動時にまず海外とかかわりがある仕事、物づくりをしている企業に絞って就職活動をしていました。三社電機は、歴史ある会社で海外に7つの拠点を持っているだけではなく、中国に自社工場も持っているので、語学力を生かせると思いました。社風はアットホームな雰囲気であり、面接時は先輩社員に直接現在の仕事内容について気軽に聞けることができ社風を理解することができました。

現在の目標は何?

海外営業というと語学力ばかりに目がいきがちですが、実際は製品理解、マーケティング、社内調整、貿易実務等様々な知識が必要となります。当社製品を必要としている海外のお客様へ拡販する為、自社製品の良し悪しについて勉強を深めることを当面の目標としています。文系の私でも分かるようなパワー半導体勉強会を関連部署が定期的に開催して下さっており、助かっています。
同じ製品でも市場によって販売方法が異なる為、海外市場調査と競合、お客様のニーズを把握できるようにしています。現地市場にあった技術、リードタイム、ターゲット価格等を社内の関連部署に迅速に伝え海外での当社シェアを広げることを目標としています。

入社してから現在までのキャリアを教えてください!

海外事業本部 営業担当(4年)→販売管理部輸出業務課 輸出入担当(3年)→海外営業部 営業担当(現職:2年目)

先輩からの就職活動をしている学生にアドバイス!

自分の軸を大切にして、納得できる会社を見つけるまで頑張って下さい。

上司から見た Sさん

三カ国の言語を駆使しバイタリティーに溢れ失敗を恐れない積極性でフル稼働

現在、S社員には海外拠点の内の中国、シンガポール、韓国のパワー半導体の拡販支援業務を担当頂いております。中国語、韓国語、日本語の三カ国語がネイティブレベルで、現地社員にとっても言語によるストレスは皆無です。主な業務は受注に向けた製品の基本データ、環境関連データ等の準備、見積もり、受注後の納期調整、出荷スケジュールの調整、当月はもちろん、三ヶ月先の受注、売上、収支の管理等多岐に渡ります。
弊社製品採用に向けた活動においては、好奇心旺盛な性格がプラスに働き、積極的な支援活動には頭が下がります。
海外営業のムードメーカーであり、無くてはならない存在です。

会社での1日

8:00

出社、朝礼 本日のToDo、ASAPとメールチェック

9:00

見積、不具合発生 納期等急ぎ件名を優先対応

10:00

受注手配、ミーティング等

11:00

来客対応

12:00

お昼休み

13:00

当月受注&売上進捗管理

14:00

パワー半導体定期勉強会参加

15:00

販社、事務所の担当者と電話会議

16:00

技術本部、生産管理部と客先要求の調整

17:30

退社

18:00

夕食

19:00

ジョギング

新卒採用エントリー キャリア採用エントリー