技術紹介

HOME » 技術紹介 » 電源機器 » プリント配線板用めっき電源シリーズ化

電源機器

プリント配線板用めっき電源シリーズ化

プリント配線板めっき用に最適な「19インチラック(収納棚) 対応電源」と「水平めっきライン用高速PR電源」をシリーズ化しました。
ワールドワイドな対応で市場競争力強化
日本国内において製造業の空洞化が進み、技術立国日本を支えてきた先端技術も先進国だけの技術ではなくなりました。この様な状況下でパーソナルコンピュータ、携帯電話等の海外生産が進み、これら機器に使用されるプリント配線板、電子部品の生産拠点は中国、東南アジアへ移っています。これらの生産現場で欠かすことのできないのがめっき用設備で、そこに使用されるめっき用電源は各国の要求に柔軟に対応できる事が必須条件となります。
このような市場動向に合わせて、特にプリント配線板めっき用に最適な電源を中心に、19インチラック(収納棚) 対応電源とめっきライン用高速PR電源の大幅なシリーズ拡大を行い、市場競争力を強化し、国内外の多様な要求に対応できるようにしました。

【仕様】
1.高速PR電源のラインナップ
プリント配線板用高速PR電源のシリーズもラインナップ。SMRシリーズと合わせて各種めっきライン、めっき法に使用できる電源がシリーズ化されました。
2.ワールドワイドな電源電圧対応と幅広いめっき電流でシリーズ化
入力電源電圧範囲を200V~440Vに、また出力電流仕様も300A~1500Aへと拡大し、多様なワークに対応可能となりました。
3.海外の各種制御入出力機能にも対応
海外メーカーのコンピュータや他設備とも通信で制御ができる国際標準の制御入出力機能の種類を増加し、専用リモコンユニットの使用も可能など、めっき設備の省力化設計に威力を発揮します。

PageTop

電源機器

  • 分野別一覧
  • 品目別一覧
Help
Clear
種類
接続
シリーズ
電圧
電流
パッケージ

リセット