Interview 仕事と人

09

N.M

自身の強みを活かして、企業利益に貢献する

資材部 2012年入社

一問一答 question & answer

現在、どんなお仕事をしていますか?

製品を生産する上で必要な材料や部品の価格にこだわる 買掛金管理(購入した資材に対する料金の支払い)、購入予定の資材に対する価格交渉、資材の海外調達を担当しています。資材の購入と一言で言っても、毎月数千万のやり取りをする業務ですので、責任も緊張感も感じる仕事です。その分、担当した価格交渉で、当初予定していた金額よりも安く購入できると決まれば、「会社の利益に直接貢献した」というやりがいを感じられます。また、資材部は開発や生産管理などの他部署や、取引先と関わる機会も多いため、様々な方の意見を聞く事が出来、「視野が広がる」ことを実感出来ます。

だからこの仕事が好き!一番嬉しかったエピソードは?

コストダウン達成 文系出身の私は、製品知識が乏しく、資材業務の中身をほとんど知らずに入社しました。仕事を始めた時は、右も左も分からず不安になる事もありましたが、そんな私に、上司や先輩が熱心に指導してくれて、少しずつ知識を増やすきっかけを作ってくれました。
今となっては、過去の事案から自分で考えて交渉することも出来るようになり、「数年前と比べて、本当に成長したなあ」と実感します。時には、自分の交渉により、想定外の大幅コストダウンを実現できることもあり、達成感を得ることが出来ています。
資材業務は、製品や部品についての知識と経験の多さが、さらに踏み込んだ交渉に繋がります。これからも大幅コストダウンを目指して日々勉強していきます。

ズバリ!私がこの会社を選んだ理由は?

中国語を活かせる仕事 学生時代に学んだ中国語を活かせる仕事を探している中、当社は中国に子会社や関連会社があることを知り、この会社を選びました。実際に資材部では、中国の仕入先を担当し、現地の方と中国語でやり取りする機会も多いです。自身の強みを活かせる仕事は、モチベーションの向上にもつながるのでとても楽しいです。

現在の目標は何?

製品や部品についての知識を深めること。
中国語の向上

入社してから現在までのキャリアを教えてください!

前職:金融関係(2年間)→当社へ転職:海外部材調達拡大プロジェクト(1年間)→資材部(現職・今年で5年目)

先輩からの就職活動をしている学生にアドバイス!

焦らずに、自分が納得できるまでやり切ってください。

上司から見た Nさん

グローバルな視野で部材調達を

資材部は会社の収支に影響する材料原価を決定する部門です。 彼女は購入先の中でも特に重要な海外購入先を主に担当。業務に対して「やる気」を持ち「知恵」を出すことにとても感心しています。また学生時代に学んだ英語・中国語の語学力を活かし、さらに熱意を持って折衝し、海外購入先とコミュニケーションをとりながら材料原価低減を推進しています。
資材部のメンバーは各々担当購入先を持ち、部品や製品に関する幅広い知識を駆使して材料原価低減や部品納期の適正化に取り組んでいます。昨今では香港のIPO(海外部品調達)拠点を強化し、中国の現地工場に対する調達率向上や中国部材の国内への輸出などグローバル調達を積極的に進め、材料原価低減や生産性向上等に貢献しています。日本だけに捉われることなく広い視野で部材調達を創造し、グローバルに活躍できる職場です。

会社での1日

8:00

出勤

9:00

メールチェック

10:00

取引先との価格交渉

12:00

昼休み

13:00

資料作り

15:00

コストダウン会議

17:00

終業

新卒採用エントリー キャリア採用エントリー