プレスリリース

HOME » 最新情報 » 蓄電池を活用した周波数制御技術に関する実証試験への参画について

プレスリリース

2018/12/17

蓄電池を活用した周波数制御技術に関する実証試験への参画について

 関西電力株式会社(以下、「関西電力」)、エリーパワー株式会社(以下、「エリーパワー」)および株式会社三社電機製作所(以下、「三社電機」)の3社は、2019年1月7日~1月31日にわたり、需要家が保有する家庭用蓄電池および産業用蓄電池をエネルギーリソースとして活用し、電力系統における周期の短い負荷変動に合わせて即時充放電させる実証試験を実施します。
 本実証試験は、遠隔から秒単位で充放電制御可能な約1万台規模の蓄電池を、秒単位で一括制御が可能となる技術を検証する、国内で初めての取組みです。

※三社電機は需要家側の蓄電池制御システムの開発に協力しました。

全体の概要については関西電力株式会社ホームページ
(URL:https://www.kepco.co.jp/souhaiden/pr/2018/1217_1j.html )をご参照ください。

※本プレスリリースに記載されている内容は発表時点の情報です。予告なしに内容が変更となる場合もあります。あらかじめご了承ください。

【リリースに関するお問い合わせ先】
株式会社三社電機製作所 経営企画本部 広報部 
〒 533-0031 大阪府大阪市東淀川区西淡路3-1-56
TEL: 06-6321-5874 FAX: 06-6321-5896(平日9時~17時)
Mail: sanrex-info@sansha.co.jp


» プレスリリース一覧

PageTop